FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北地方太平洋沖地震に対する救助活動ならびに義援金について

3月11日に発生いたしました東北地方太平洋沖地震により被災されました皆様に心よりお見舞いを申しあげます
とともに、1日も早い復旧と復興をお祈り申しあげます。

守口市といたしましては、現地に救助工作車・ポンプ車・救急車の3台に加え救助隊13名を派遣(11日・午後8時)、救助隊被災者の救助活動にあたりました。
また、13日(日曜・午後3時)には第2次救助隊(13名)がマイクロバスにて現地に向かい現在岩手県内にて救助活動を続けています。同時に災害時におけるアルファ米や生活必需品といった救援物資を提供、搬送いたしております。
併せて守口市、守口市議会といたしましては、被災者へのお見舞い、被災地の復興に向けた義援金
【公費1500万円、市長、教育長、水道企業管理者、管理職、議員の義援金を合わせた合計1630万円】の送金を決定いたしました。

なお、本市の4か所(1号別館案内受付・2号別館防災課受付・守口市駅守口市市民サービスコーナー(駅前)・大日サービスコーナーにも義援金箱を設置し、皆様からの義援金を受け付けいたしております。皆様のご協力をどうぞよろしくお願い申しあげます。

一日も早いまちの、そして、国の復旧、復興を祈りながら『今、私たち一人ひとりが、そして、地方自治体として何ができるのか』を真剣に考え、行動に移していくことこそが重要であると考えます。
『心を一つに、今、できることから始めよう…』
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。